観光モデルコース

観光ルートモデルコース

人気観光コースです!

各コースとも更に行きたい観光地を追加してオリジナルコースを設定することもできます。

料金につきましては、日時と人数をお知らせいただければ、お見積りいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

新日本観光交通では、宇部空港、新山口駅(新幹線)へのタクシーのお迎え(回送)料金は一切いただいておりません。

 

雄大なカルスト台地~秋吉台を堪能する~

長門湯本温泉⇒40分⇒秋芳洞 ~ 秋吉台⇒40分⇒新山口駅(新幹線駅)【所要時間:3時間】

秋吉台は、広大な草原に羊の群れを思わせる無数の白い石灰岩が並び、草原の緑・石灰岩の白・紺色の空が織りなすコントラストは息をのむ美しさです。また、秋芳洞は、日本屈指の大鍾乳洞で、不思議な自然の造形がご覧になれます。


戦国武将に想いを馳せる紅葉寺~大寧寺(たいねいじ)を訪ねる~おすすめ!

長門湯本温泉⇒5分⇒大寧寺⇒15分⇒青海島観光⇒5分⇒金子みすず館⇒80分⇒宇部空港【所要時間:4時間】

大寧寺の境内は広く、江戸時代に再建された本堂、かつての山門の礎石、戦国武将の大内義隆が顔をうつして最期を悟ったと伝わる姿見の池、かぶと掛けの岩などがある。寺の前を流れる大寧寺川に架かる赤い虎渓橋は撮影ポイント。観光人が比較的少なく穴場的スポットです。


松陰ゆかりの地~萩を堪能する~

長門市湯本温泉⇒30分⇒萩城跡⇒10分⇒武家屋敷⇒10分⇒松陰誕生地 ~ 松陰神社⇒60分⇒新山口駅(新幹線駅)【所要時間:5時間】

松陰神社は、維新の原動力となった吉田松陰を祀る神社で、明治40年(1907)伊藤博文らによって建立されました。境内に松下村塾や遺墨展示館・吉田松陰歴史館があります。時間を忘れて、維新の時代にタイムスリップしてみてはいかがでしょう?



山口県の名所~一度は行ってみたい元の隅神社・角島大橋~

長門市湯本温泉⇒40分⇒元乃隅神社⇒50分⇒角島大橋⇒70分⇒赤間神宮⇒10分⇒海峡メッセ ~ 海響館⇒20分⇒新下関駅(新幹線駅)【所要時間:6時間】

赤・青・緑のコントラストが美しいパワースポットの元乃隅神社とエメラルドグリーンの海と白い砂浜、途中に浮かぶ小さな島(鳩島)、角島と角島大橋のコントラストは絶景です。一度は訪れておきたい山口県の名所となっています。


レトロ好きにおすすめ~門司港レトロと下関長府の城下町~

長門湯本温泉⇒80分⇒門司港レトロ⇒10分⇒めかり公園⇒20分⇒長府城下町⇒10分⇒長府庭園⇒20分⇒海峡メッセ ~ 海響館⇒15分⇒赤間神宮⇒20分⇒新下関駅(新幹線駅)【所要時間:8時間】

門司港レトロは明治初期に開港して120年。エリアには、明治から大正にかけて作られた建物が今でも残っています。レトロな街並みと名物焼きカレーが楽しめます。また下関エリアでは城下町や庭園が訪れた人を楽しませてくれます。